信頼と安心のDICスピルリナ DICライフテック株式会社

“Vital Spiral” Spirulina
スピルリナ トップ
スピルリナとは
DICスピルリナの栄養素
DICスピルリナの
青色色素
DICスピルリナの特徴
DICスピルリナの生産方法
自然環境保護
DICスピルリナの安全性・認定取得状況
DICライフテックのスピルリナ製品ラインナップ

【デジタルパンフレット】

リナブル−®
リナブル−

日本語 Korean English


DICスピルリナパウダー
DICスピルリナパウダー

日本語 Chinese


Global Leaders of Spirulina
Global Leaders of Spirulina

English


English
Spirulina Top page.



DICスピルリナの特徴

アミノ酸バランスの優れたたんぱく質が豊富

  • たんぱく質=55〜70%
    (参考:豆腐5%、牛乳3%、プロセスチーズ23%、牛ひき肉18%)

食物繊維を最大約8%含有

  • 食物繊維とは消化酵素で消化されにくい多糖類の総称。
  • スピルリナの食物繊維は4〜8%で、その約40%以上は水溶性難消化性多糖類です。

3種類の植物性色素を含有

β-カロテンが豊富、ビタミンB群などの補給にも

鉄、カルシウムなどミネラルの補給に

  • 日常生活に不足しがちなミネラルを多く含んでいます。
  • ヨード(ヨウ素)は検出されず、ヨード制限されている方も召しあがれます。

多価不飽和脂肪酸のγ(ガンマ)-リノレン酸を含有

  • リノール酸、アラキドン酸とともに必須脂肪酸の一種であるガンマ-リノレン酸が1.3%と他の藻類と比較しても多く含まれています。

消化吸収率が高く、内容成分が利用されやすい

  • 食べた栄養成分は消化され吸収されて初めて栄養素としての価値がでます。
  • スピルリナは細胞壁が薄く壊れやすいため、細胞壁を破砕する処理をしなくても95%の消化吸収率を示すことが動物実験で確かめられています。

DICスピルリナが信頼される3つの理由

1
大学や病院、公的機関などで研究を重ね、スピルリナの安全性や有用性を確認しています。
2
FDA(米国食品医薬品局)の権威ある安全レポート(GRAS)に収載されています。
3
国内で30年以上の販売実績があり、海外でもDICスピルリナは30数ヵ国で販売されています。

このページの先頭へ戻る