信頼と安心のDICスピルリナ DICライフテック株式会社

“Vital Spiral” Spirulina
スピルリナ トップ
スピルリナとは
DICスピルリナの栄養素
DICスピルリナの
青色色素
DICスピルリナの特徴
DICスピルリナの生産方法
自然環境保護
DICスピルリナの安全性・認定取得状況
DICライフテックのスピルリナ製品ラインナップ

【デジタルパンフレット】

リナブル−®
リナブル−

日本語 Korean English


DICスピルリナパウダー
DICスピルリナパウダー

Chinese


Global Leaders of Spirulina
Global Leaders of Spirulina

English


English
Spirulina Top page.



品質と信頼 DICライフテックのスピルリナ

スピルリナ

【重要なお知らせ】 リナブルー®の模倣品にご注意下さい

DICからの技術導入を吹聴し、あたかもDIC製品リナブルー®と同等であるかの営業事例が報告されております。
リナブルー®は、厳密に管理されたDICスピルリナ原料から一貫生産され、最新の食品安全規格FSSC22000、及び米国FDAの要求基準にも準拠する製品です。 特に主原料スピルリナは「信頼できる供給元を選択すべき」とフランス政府当局が報告しております(フランス食品・環境・労働衛生安全庁(ANSES)2017年11月30日付け)。 模倣品には十分にご注意下さい。

https://www.anses.fr/en/content/food-supplements-containing-spirulina-importance-choosing-trustworthy-supply-channels

Information

2019/08 リナブルー®はオーガニック化粧品製造に必要な天然由来原料認証(Ecocert/ COSMOS)を取得しました。

2017/03 DICスピルリナとリナブルー®はすべての自社製造工場で食品安全のための国際的な認証規格「FSSC22000」を取得しました。

2016/11 【Earthrise Nutritionals社(米国)に青色色素リナブルーRの工場を13億円で増設】
欧米認可のスピルリナ青色素について、原料からの一貫生産体制を更に強化し事業の磐石化を図ります。

2016/07 【米国アースライズ社が新たな食品安全認証を取得しました】
世界最先端の食品安全管理システムFSSC22000をリナブルーの新製造設備に対しても追加取得しました。

大日本インキ化学工業(現DIC)は1977年にスピルリナの大量管理培養技術を確立し、世界で初めてスピルリナの商業生産に成功しました。
今日では2ヵ所の自社工場で年間900トンのスピルリナを生産する世界最大級のスピルリナメーカーです。

このページの先頭へ戻る